令和つれづれ

2019年(令和元年)9月15日(旧暦葉月十七日)より日々の想いを感じたままに五七五にのせて綴ります。「静かなりクロ逝くかなた星月夜」

今日は、旧暦の雨水にあたる。朝の陽差しが、とてもまぶしく感じた。実は、太陽の異変かと思うようになったのは、去年の初め頃からだった。なんとなく、コロナ騒動と同期している。よくよく考えてみると、太陽本体の変化もあるだろうが、むしろ、地球側の環境(空間の物性) ...

        この冬は、米国ドラマ「BULL」をシーズン1からDVDで観ている。コロナ自粛のおかげさま。    彼を知る人は、こちらも見逃せませんね。  そして最後は、この人、ジェスロ・ギブス。 愛国の正義つらぬくセンパファイ(おまけ)  ...

この世界の正体について、一度でも真剣に、考えたことありますか?そのヒントを貼っておきます。 目覚めない人に地震と春嵐  ...

カタカナを覚え始める子供たちに、ぜひ観ていただきたい動画があります。カタカナの起源である48声音符(幾何図象)とカタカナ(文字と語感)を一緒に覚えることで、子供たちの連想能力・抽象能力を鍛えることができます。幾何図象がしっかり頭の中に入ると、思考も豊かに ...

人の名前には本当に不思議な縁(ゑにし)を感じる。64年の人生を振り返ってみると、「まさ」という音列を名前に持つ人たちに救われた人生だったことに気がつく。今日は、この名前について考えてみる。私の本名を図象符展開すると「c5」になる。「まさ」は「a37」。c5 + a37 ...

中学2年(13歳・51年前)の夏休みにタイムスリップした夢を見た。真夏の上高地に友人(北誠)と二人で大阪からキスリングを背負って穂高連峰への初登山を決行した思い出である。彼は、今頃、どこで何をしているだろうか。元気だろうか。そんな懐かしい友の顔が夢に浮か ...

2021年1月6日(米国時間)、次の米国大統領が正式に決まる。メディアは、バイデンが就任すると報道しているが。バイデン陣営の不正選挙がDS・CCPを含む外国勢力の介入によって行われたことが立証され国家反逆罪が成立するだろう。その結果、トランプが勝利を宣言するだ ...

2021年(丑年)が明けた。今年(令和三年)は、私にとって311(東日本大震災による福島原発崩壊によって移住先の福島阿武隈高地から避難生活を余儀なくされた忘れもしない大惨事のこと)から10年目であり、カタカムナ文献に出会ってから7年目の年に当たる。10年 ...